読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AKB48グループが自滅していく!!

AKB48グループが自滅していく!! ⑥

原因は、驚くほど未熟な「事業経営力」です。

 

アイドルを育て、支える「無償の支援者」!!

 応援しているアイドルの成長、飛躍を自分の喜びとする人達のことです。

アイドルが戦っているとき、この人達も共に戦っています。言わば戦友なのです。

総選挙の時に大量投票するのは、この人達です。トップアイドル達は多数の「無償の支援者」に支えられています。

彼らは、自分が支援するアイドルをどの観点、基準で選ぶのでしょうか。

 

            《必要条件》     十分条件

【アイドル力】

1.外見      可愛い、お洒落、声、スタイルが良い    清楚感、素朴感

2.パフォーマンス    標準的な歌唱力、ダンス力、トーク力   笑顔、常に全力、個性

3.ファンサービス    標準的な対応             やさしさ、配慮

人間力

4.向上心     明確な目標・方針           人一倍努力する姿勢・行動

5.誠実さ     嘘をつかない、ごまかさない      本音で語る

6.忍耐心     我慢強い               反転攻勢に出る力、闘争心

【ドラマ性】

7.特異な経験   日常的な些細なトラブル、喧嘩     いじめられる、引きこもる

8.失敗経験    笑って済ませられる失敗        浅いが傷つけ傷つけられる

9.不幸・不遇感  ありがちな不平不満          家族、友人との諍い、孤独

 

17 

 

アイドル力、人間力、ドラマ性の各要素を必要条件、十分条件に分けて整理してみました。

「仮想恋愛」目的のファンはほとんど「アイドルの外見」で判断します。表層的な魅力を追求するこのタイプの人達は、派手な言動が多いので「物心両面で熱烈に応援してくれる心強い味方」と錯覚しがちです。

彼らは、握手会参加や写真集購入等は積極的です。仮想恋愛欲求が満たされるからです。しかし、総選挙では一票しか入れてくれません。仮想恋愛対象メンバーの成長、飛躍には関心がないからです。非常に利己的のようですが、ファン心理の一端をよく表していると思います。

 

トップアイドルを目指す人達が獲得すべきは「無償の支援者」達です。

この人達は、前記の十分条件を重視します。

そのポイントをまとめると下記のようになります。

 

●笑顔を絶やさず、常に全力で活動するパワフルさと、 優しさを兼ね備えたアイドル

●目標に向かって120%努力し、ファンには本音で語りかける真摯なアイドル

●厳しい競争環境の中、孤独や寂しさに耐え、時に困難と闘う芯の強いアイドル

 

 

 18

 

 

かなりハードルが高くなってしまいました。これらをすべて備えているアイドルはいませんが近い人はいます。  指原莉乃さん、渡辺麻友さんです。

そして、期待される若手の中では、岡田奈々さんが最有力です。パフォーマンススキルもかなり高いので、運営責任者の方、大事に且つ厳しく育てていただきたいと思います。

現在、若手でトップを走っているのは宮脇咲良さんですが、残念ながら「無償の支援者」の比率が低いのでトップ争いが厳しくなってきています。

2015年選抜総選挙獲得票数が81,422票、2016年が78,279票で3,100票減。前年割れとは由々しき事態です。

宮脇さんの場合、アイドル力はトップクラスですが、

 

「内面の葛藤をホンネで語りかけていない」

「目標に向かって闘う姿勢を見せていない」

 

など、人間としての生きざまの伝え方が不十分な点、これが弱みとなっています。

トップアイドル十分条件を満たすキーワードは

「可愛げ」 「努力」 「闘争心」

上記3要素は、すべて人間性に関係します。「無償の支援者」の皆さんは、アイドルの長所、短所含めた人間的魅力に共感し、支援活動を続けています。

 

 19

 

 何度も言いますが、アイドルの人間性への理解と共感』こそが「無償の支援者」たちの支援動機となっています。そして彼らの支援なくしてトップアイドルの地位にたどり着くことはできません。

 

可愛い、きれい、おしゃれ、スタイルなど外面ばかりに気をとられ、内面の成長、人間性を磨くことをを疎かにしているアイドルの皆さん、先行き暗いですよ。

トップアイドルと「無償の支援者」は「共感と信頼」という絆で固く結ばれています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 20